EACでWindowsMediaAudioのエンコード方法

WindowsMediaPlayer10を入れてからなんか”Microsoft WMA9 Encoder”が調子悪いので、WMCmd.vbsを用いた方法に変更。
その時の設定をメモ代わりに公開。

44.1KHz 64Kbps ステレオ
“C:\Program Files\Windows Media Components\Encoder\WMCmd.vbs” -input %s -output %d -author “%a” -title “%t” -a_mode 0 -a_setting 64_44_2

要WindowsMediaエンコーダ9。
WMP10入れるといろいろ弊害あるよね…AudioConverterもWMA9のエンコーダに直で投げるらしく、うまく動かないし。
そもそも、WMP10入れるとパソコン内のWindowsMediaAudioが9.1になっていろいろ変わるから問題なんだろうなぁ…

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です