ホーム > タグ > XREA

XREA

ThunderbirdでIMAP(and IMAP4)を正しく使うためのメモ書き

現時点でThunderbirdのバージョンは3まで上がっているものの、Sunbird(スケジュール管理)のアドオンである『Lightning』がまだ3.*系に未対応(注:Nightly Buildに関しては対応しているものの、まぁ正式公開版では無いので…)なので、以下の記事はThunderbird 2.0.0.23(20090812)で行っています。

そろそろ無駄に増やしてきたメールアドレスを整理しよう…と思う前に、そういやIMAP系の挙動があやしいサーバが存在していたんで、その辺りちょっと調べて試してみたんで、以下にメモ書きとして記しておきます。該当するサーバを使っている方は是非。
XREA(Courier-IMAPを使っているらすぃ)

    下書き:Drafts
    送信済み:Sent
    ゴミ箱:Trash

さくらインターネット(さくらのメールボックス)

    下書き:Draft
    送信済み:Sent
    ゴミ箱:Trash

設定方法
[ツール]→[オプション]でオプション画面を開き、[詳細]ボタンの[一般]タグにある[設定エディタ]を開く。
上部のフィルタ欄に『mail.server.server』と入力し、該当するメールアカウントの番号(『mail.server.server*』といった形になっているはずなので、その数字)を覚えておく。
一覧上で右クリック→[新規作成]→[文字列]で、以下の中で変えたいフォルダに合う項目を作成する。

    下書き:mail.server.server*.Drafts_folder_name
    送信済み:mail.server.server*.Sent_folder_name
    ゴミ箱:mail.server.server*.Trash_folder_name

と、これでうまくいくはずなんですが…さくらの方はこれでもうまくいかない様子。
ゴミ箱と送信済みは、デフォルトで動いてるのですが、下書きがどうも上記の設定でも紐付出来ないっぽいです。
また、迷惑メールは微妙に設定する場所が変わってくる上に、サーバが用意しているスパムフィルタとバッティングしても仕方ないので割愛してます。

なんとかアップグレード完了。

Upgrade to WordPress2.8-ja

と言うことで、なんとかアップグレードできました。
ちゃんとs214サーバでもCGIモードちゃんと動くみたい。

アップグレード直後、CSSが読み取れないのか管理画面やトップページのデザインが崩れるトラブルもありましたが、以下の記事を参考に.htaccessファイルなどを修正したらなんとかうまくいきました。
2.8の管理画面のCSSが反映しない(WordPressフォーラム)
2.8 アップグレードのトラブルシューティング(WordPressフォーラム)

ふぅ…大学行く用意するか。つかまだ着替えてすらない(マテ

サーバ移転を真面目に考えないと。

久しぶりにこっちの方を更新しようかとアクセスしてみると、WP2.8が出ているそうなので、アップデートを試みようとしたところ…うーん。うまく動かない。

いろいろ調べてみて、phpをCGIモードで動かすとうまくいくようなので、htaccessを置いたりしたものの…どうもこのサーバではhtaccessが認識しないのか、CGIモードがうまく動かないようだ。

めんどくせーからサーバを今のs214から最新のs3xx系に移動しようかな。とりあえず問題はescape3ドメインで動かしているメールなんだが…メールデータの移動がめんどくさいなぁ…時間の余裕見つけてゆっくりやるか。

Home > タグ > XREA

タグクラウド
ティンクル☆くるせいだーす GoGo! 応援中!
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
『ラジオでGO!』応援中!!
おおかみかくしの謎を(ry
ぷち萌えパーツ

Return to page top